記録

【高血圧×100kgオーバーの夫】を痩せさせるためにやったこと(1ヶ月目:-5.8kg)

更新日:

 こちらにも書きましたが、主人は高血圧で健康診断に引っかかってしまいました。
 それも上が200オーバーという超高血圧なので、いきなり運動するのは危険(実際に医師からも運動は指示されなかった)。できることといえば高血圧の薬を飲むことと、食事療法のみ。
 さて、高血圧で引っかかったときの主人は約113kgでした。4週後の主人のダイエットの経過報告と、生活習慣の何を変えたのかについてまとめたいと思います。

高血圧対策+ダイエットの1ヶ月目の結果

血圧の変化

 スタート時上211(薬飲み始め178)→1ヶ月終了時上148
 スタート時下152(薬飲み始め124)→1ヶ月終了時下115

体重の変化

 スタート時112.6kg→1ヶ月終了時106.8kg

高血圧対策+ダイエットのために、1ヶ月目に行ったこと

服薬

 1~2週目はカルシウム拮抗薬を処方されましたが下がりきらず(上で160代、下で120代)。3週目から利尿薬が増えました。

毎朝+毎晩血圧を測る

 血圧測定については医師の指示でした。血圧計だけは先に買っていたものの(妻である私が妊婦健診で指導されていた)、現実を知るのがイヤだった主人は血圧計を見ることもしませんでした。
 しかし、今回は医師の指示。イヤでも測らなくてはなりません。
 血圧を測り、記録することで、実際に「ヤバイ」ということが実感できたようです。もし100kgオーバーで血圧が気になる方がいらっしゃったら、いっそのこと先に血圧計は購入した方がいいですよ。

食事療法

 高血圧対策×ダイエットのメインで、我が家が行ったのは食事療法でした。運動ができない分、食事を変えるしかありません。
 高血圧対策の基本は「減塩」です。塩分控えめの食事に変えるしかありません。

大まかなメニュー

 今までの食事は以下のようになっていました。

・朝→おにぎり(梅・昆布)
・昼→弁当(冷凍食品メイン)
・夜→なし(隠れて食べていたのかも?たまにカップラーメンや冷凍パスタ、ポテトチップスは食べていた)
・飲み物→コーヒー、麦茶。自販機ではコーヒーをよく買っていたらしい
・間食→把握できず

 これを以下のように変えました。

・朝→ヨーグルトイチゴ・ブルーベリー(冷凍)、少量のはちみつ
 きのこもしくは野菜(どちらも冷凍)の味噌汁
 たまにリンゴ1/3
 オクラ茶
・昼→玄米ごはん
 おかずは卵+ひじき豆+オクラの和え物+肉料理一品
・夜→玄米おにぎり(梅)、みかん。帰宅後にリンゴ酢か黒酢ドリンク
・間食→無塩ナッツ
・飲み物→コーヒー(ミルク)、麦茶。自主的にトマトジュースを飲んでいるらしい
・その他→週に2日の休日のお昼ご飯はチートデイとして好きなものを食べてOK。夜ご飯はキノコ鍋がメイン。

 

細かな(素人)解説

朝ご飯
 今までの朝食はおにぎりにも塩をまぶしていました。
 朝はヨーグルトとフルーツメインにすることでおにぎり分の塩分がなくなりました業務スーパーの冷凍フルーツをクラッシュしたものを予め用意しているので、朝食作りは楽です。はちみつを少量かけることで、冷凍フルーツの味がより引き立ちます。
 味噌汁は塩分に関して賛否両論ありますが、1日1食ならOKと判断、冷凍しておいたきのこや野菜をレンジで30秒解凍し、業務スーパーのインスタント味噌汁に混ぜて出しています。
 オクラ茶は塩分ほぼゼロ。オクラ茶については別ページにもまとめています。
 ここまでの塩分が1.5~2.0g程度になるはずです。

昼食(弁当)
 昼食のご飯は玄米をあわせた白米に変えました。
 おかずはオムレツ(塩こしょうのうち、塩を抜いてこしょうのみ)にケチャップを掛けています。ケチャップは減塩でないので、塩分が1食0.5g程度(大さじ1杯)だと思います。卵そのものが100gあたり0.4g程度の塩分を含みますから、60g換算すると0.2g。オムレツそのもので0.7g程度になると思います。
 いつも買っている業務スーパーのひじき豆の塩分相当量が100gで0.9gなので、1食分だと0.1~0.2g程度になるはずです。
 オクラはオクラ茶のオクラを切ってめんつゆで炒めています。これで0.5g程度だと思います。
 メインの肉料理ですが、別のページにまとめましたが、塩分は1.0~2.0g程度になります。
 昼食のみで塩分は2.5~3.5g程度になります。

夜ご飯
 今まで夜ご飯は「食べていない」と主張していた主人ですが、「どうしても疲れたときマックを食べていた」とか「カップラーメン買ってきたよ~」なんていうことがよくあったので、逆におにぎりをもたせることになりました
 ただ、夜に食べるので放置時間が長い…ということで、今は梅干しを入れています。塩分が気になる…
 コンビニおにぎりの梅干しで最大1.5g程度という研究結果があったので、そのくらいかな、と思います。
 今の時期はみかんも持たせています。

飲み物
 飲み物は、お昼はコーヒーと麦茶のみ。夜は黒酢もしくはリンゴ酢を飲むことにしています。
 自販機で購入しているトマトジュースはこちらだそうで、塩分0.1g。
 飲み物に関しては、トマトジュースの0.1gくらいしか気になるところはありません。

間食
 お腹がすくというので、無塩ナッツをもたせています。25~30gまではOKらしいのですが、「25gまでOKだから、25g小分けにしたよ」というと、逆にすべて食べてしまうのは目に見えていたので、わざと大袋のまま持たせています。味が薄いので、少量しか食べないようです。

塩分合計
 素人計算ですが、1日の塩分の合計は5.5~7.0g。目標値7.0g以下を達成しています(おそらく)。
 ただし、チートデイはラーメンも焼肉もOKなので、余裕で7gを越えていると思います。

その他の記録

 見た目は1週間で顎周りがスッキリして見えました。これは妻視線なので贔屓目に見ているからだと思います(笑)
 2週目にはベルトの穴が一つ小さくなったそうです。
 3週目には指輪が落ちそうになる、と話し始めました。
 4週目になると「次のチートデイで食べなければもっと痩せるのでは?」と自発的にダイエットに取り組む姿勢が見えてきました(笑)

来月以降の目標


 来月以降の目標として、運動ができるようになればまずは筋トレかウォーキング程度から始めたいと思っています。これは医師の指示次第です。
 1ヶ月目は110kgオーバーでしたから流石に痩せやすいですが、2ヶ月目は停滞期になると予想されるので、どれだけモチベーションを保てるかも気になるところです。
 食事療法は継続しますが、塩分をもうちょっと減らしたいというのが今の希望。ただ、これ以上減らすと味がしなくなるのではないか、という懸念もあります。程よく減塩を目指したいと思います。

-記録
-, , , , , ,

Copyright© おデブな夫の高血圧を下げたい!減塩料理&ダイエットレポート , 2019 All Rights Reserved.